メカニック紹介 #3

 

アコライト

 

機種・・・人型支援用召戦機 

Doll Support S/A Trooper

全高・・・5.2メートル    

5.2m.

重量・・・9.5トン   

 9.5t

武装・・・腕部エーテルショット、チェーンハンマー

 

SALCの低位召喚術士用の召戦機。

背部に着脱自在な召喚魔法用のアニマ媒体ケースを複数搭載しており

これによって、戦況にあわせて搭載する召喚魔法媒体を着脱することが出来る。

だが、白兵戦闘用のチェーンハンマーを搭載しているとはいえ

装甲が薄く鈍重なため、後方にてもっぱら損傷した召戦機の修復を

主任務としている。

それでも、SALCの召戦機部隊には欠かすことの出来ない

召戦機である。

 
 

 

 

 

 

 

 

 


           

 

 

 

 

 

 

 

 

ガルム

 

機種・・・魔獣型高速強襲召戦機

              Beast Assault S/A Trooper

全長・・・9メートル    

9m

重量・・・13.8トン   

13.8t

武装・・・ファング、口部ファイアーショット発射機

 

最大走行速度、時速125キロという驚異的なスピードで敵の砲火をかいくぐり、口にある超硬度のファングで敵の機体を噛み砕く強襲型召戦機。

機動性と運動性は抜群だが、装甲が薄いため、命知らずなパイロットか熟練の腕を持つパイロットが搭乗することになっている。

派生型として、背部に長銃身40ミリ回転式機銃を搭載し、

対人、対空火力を強化したタイプが存在する。

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 


           

 

 

 

 

 

 

 

 

イシュタル専用仕官仕様ゴラムン

(レッドパープル・ゴラムン)

 

機種・・・獣人型汎用召戦機 

Beast Man Multifold S/A Trooper

全高・・・6メートル    

6m

重量・・・19.2トン   

19.2t

武装・・・カルバリンライフル、ゴラムンアクス、グレネードボム

 

SARCの総帥の娘にして、SARCの精鋭操術者、

イシュタル=セイファーリア専用の指揮官仕様型のゴラムン。

このゴラムンは量産機には装備されていない長距離射撃用カルバリンライフル、腕部エーテルショット発射機、複数の召喚魔法用アニマ媒体ケースを装備しており、高い作戦遂行能力を誇る。

また、エーテルハート機関と筋肉シリンダを大幅に強化しており

通常のゴラムンとは比べ物にならないほどの機動性を発揮する。

イシュタルが優れた操縦技術と実戦経験を生かすため、

自らがイメージ創造し自分専用機として精製されたオリジナル改良の召戦機であり、1機で戦車20台以上、陸上艦3隻を戦闘不能にし

鹵獲させた。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガク専用仕官仕様ゴラムン

(ウォー・ゴラムン)

 

機種・・・獣人型汎用召戦機 

Beast Man Multifold S/A Trooper

全高・・・6.3メートル    

6.3m

重量・・・21.8トン   

21.8t

武装・・・セーカーガン、大型ゴラムンアクス、グレネードボム

 

対皇国連邦軍との戦役で大戦果を挙げた後に、ガク自らがイメージ創造し、自分専用の召戦機として生成された指揮官仕様型のゴラムン。

大型の強化型ゴラムンアクスを装備し、ガクの得意とする白兵戦闘に

特化させた召戦機である。

そのほかに腰にグレネードボムを搭載し、装甲も強化されている。

モヒカンヘアーと鋭いスパイクのついた装甲が特徴。

この後にゴラムン重装甲派生タイプの原型になった。

 
 

 

 

 

 

 

 

 


           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リト専用仕官仕様ゴラムン

(シャーマン・ゴラムン)

 

機種・・・獣人型汎用召戦機 

Beast Man Multifold S/A Trooper

全高・・・6メートル    

6m.

重量・・・18.9トン   

18.9t

武装・・・ゴラムンアクス、腕部エーテルショット

 

ガクとともに対皇国連邦軍の戦役を戦い抜いた後、

リト自らがイメージ創造し、自分専用の召戦機として生成された

指揮官仕様型のゴラムン。

主に召喚魔法による支援能力を強化するため、アニマ媒体ケースを

複数追加させた上、標準装備されているセーカー(50mm)ガンをはずし

両腕部にエーテルショット発射機を搭載することで軽量化を施した

召戦機。

アコライトとは違い、装甲も厚く、運動性も平均以上である。

リトの性格上、機体には頭に羽飾り、胴体に呪術的な文様がある。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


           

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓このページのアイコン(ユニットデータ付き)をダウンロードする場合はこちら↓↓